代表者挨拶

東北を代表するビジョナリーカンパニーへ

現在、世界は第4次産業革命を迎えていると言われています。
GAFA、ビッグデータ、AI、IOTという言葉が飛び交い、新たな時代が到来しようとしています。
このような時代にどう変革していくか。
今、我々の主な取扱い商材である通信・家電業界におけるコンテンツは凄まじい早さでイノベーションが起きています。
特に地方においては都心部でパラダイムシフトが起きた後、古い時代のコンテンツから、コストやパフォーマンスに優れた新しいコンテンツへの推進がブラッシュアップされます。
エフグラントでは、論理により過ぎずにコミュニケーションを大事にしたサービスをブラッシュアップし提供することをモットーとし、東北エリアにイノベーション起こし、エンドユーザーの方々へハピネスを提供します。
また、AIやビッグデータは、今後世の中の生活とビジネス、両面においての効率を上げていくツールであり、エフグラントはいち早く情報を取り入れ能率的なビジネスへと築上げることや、エンドユーザーの方への発信を行うことこそが、我々東北の家電・IT系広告代理店の使命だと考えております。

私たちの目指すコーポレートイメージ

目下、新型コロナウイルスが猛威を振っており、いつまで今のような状態が続くのか、そしてそれがどれだけ世界経済への影響を及ぼすのか、先行きが不透明です。
コロナウイルスのみならず技術革新によるビジネスモデルの変革等、今後様々な大きな変化が行われていくでしょう。
パソコンが普及し、インターネットやE-MAILが人々をつないだ第3次産業革命と言われたデジタル化の時代以上に、未来の予測が困難になってきているのではないでしょうか。

そんな時代であるからこそ、ヒト・モノ・カネの流れを理解した上で新しい情報を取り入れ続け、今まで以上にどのような形で我々が世の中に必要とされているのかを考え抜き、他の誰でもない私たち自身の想像力を働かせて変化を恐れずに楽しみながらチャンスに変えていきましょう。
そして共に、私たちの新たな時代を創造していきましょう。

見せましょう、東北の底力を。

“ハピネスマーケター”

当社で一緒にご活躍いただける“ハピネスマーケター”となっていただける皆様のご入社を期待しています。

代表取締役 佐々木 文也